2008-11-10

A Hard Day's Night

Home > SONG LIST:A Hard Day's Night > A Hard Day's Night
この曲のイントロに関しては、昔から諸説あります。
一般的なのはGsus4とかD7sus4あたりでしょうか。
Gsus4なら構成音がG,C,D
D7sus4なら構成音がD,G,A,C
どちらもGとDとCの三つの音は同じなので、似たような響きにはなりますね。
それでこの曲はキーがGです。
したがって、ドミナントにあたるD7でジャーンと始めても良かったのでしょうが、少し響きを変えるためにAを加えてD7sus4にした、とも言えます。
また、トニックのGでジャーンだと単純すぎるので、少し色をつけるためにGsus4にした、とも言えます。
どちらにしても、無理矢理コードを当てはめてしまうのもナンセンスというものなのでしょうね。

さて、そんな研究材料になっている曲のイントロですが、英ダルハウジー大学の数学・統計学部のJason Brown教授が半年間、高度な数理解析技術を費やしてついにこの曲のイントロを解明したのだそうです。

20081106_HDN_intro.png

興味がある人は、下記の記事を読んでみてください。

「ビートルズ名曲冒頭の音の謎」を数学者が解明 | WIRED VISION
posted by Cozy at 2008-11-10 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | SONG LIST:A Hard Day's Night

2006-08-29

A Hard Day's Nightな頃・・・

Home > SONG LIST:A Hard Day's Night > A Hard Day's Nightな頃・・・
実は、申しますと初めて自分の小遣いで買ったアルバムが「A Hard Day's Night」でございました。
オーディオマニアのおじのに対抗して親父が買ったモジュラー・ステレオでかけまくってました。(全然対抗出来てないよね。)
ただ友達は、まだモノラルプレイヤーも多かったから音が分かれる事に驚いてたなぁ。
来日するまで初期2枚のステレオ版は、出てなかったですからね。
さて初めて買ったビートルズのアルバムと言うのがやはり影響が大きいのでしょうか。すっかり今でもアコギ好きですね。
何故かと申しますとこのアルバムは、私にとってアコスティックアルバムです。
今風に言うとアンプラグド?
その前2枚とは、別サウンドであり完成された世界初のフォーク・ロックアルバムです。(この言い方も相当古い!)
ジョンとジョージのギブソンJ-160Eの音もいいしジョージのリッケン・バッカー360V12の音がまたまた凄い!
後のイギリスのバンドは、みんなギブソンのアコを持ってリッケン・バッカーを弾いているスタイルが多かったですよね。(グレッチも持ってたけど)
いやアメリカのバンドもでした。
何しろバーズがそうです。
ロジャー・マッギンも「A Hard Day's Night」を見てジョージの影響を受けたと言ってました。
映画で使われたA面もいいがB面も完成度の高い名曲ぞろいです。
私自身にとっては、アビー・ロードのB面よりこのアルバムのB面のほうが好きと言えます。
コージの言うとおりジョンの歌のテンションの高さは、この辺までが高いかな・・・
posted by yoshiro at 2006-08-29 12:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | SONG LIST:A Hard Day's Night

2005-11-12

A Hard Day's Night (1964)

Home > SONG LIST:A Hard Day's Night > A Hard Day's Night (1964)
収録曲
A Hard Day's Night
I Should Have Known Better
If I Fell
I'm Happy Just to Dance with You
And I Love Her
Tell Me Why
Can't Buy Me Love
Any Time At All
I'll Cry Instead
Things We Said Today
When I Get Home
You Can't Do That
I'll Be Back

続きを読む
posted by Cozy at 2005-11-12 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONG LIST:A Hard Day's Night